「なる」で自信をもって成功癖をつける

52: ななしさん
基本的に「なる」は簡単世界一簡単 トイレ行くより簡単、だから難しく考えちゃうのさ!前提をあると認めると良い!それでもダメなら試しに701式やクレさんのまとめを7回読む事をオススメする!腑に落ちれば「なる」は適用できる!

重要度の低い願望からトレーニングするのもあり!

例えば一週間後以内に女の子に告白される私になるとか!

そんで成功癖をつけれたらしめたもの!
58: ななしさん
感覚つかめるかも、な感じのを見つけたので共有しようと思います

いつもアホアホ言われたりする私なんだけども、私自身にマンガなどによくある 四角い吹き出しみたいなのに、「←わかってる人」と書かれたやつをイメージで貼り付けてみる、という実験をしてみたんだ。楽しんでようが泣き喚こうがこいつは離れない

絵を付けたよ、イメージ的にはこんな感じ
あえて「私」ではなく「人」。他人から見て「こんな人」みたいな感じ

わかってる人っていうのは、「この人わかってるわ~」的なノリでw
ちょっと深く掘り下げた話っていつもついていけなくなるんだけど、びっくりするくらい盛り上がった
61: ななしさん
なるが簡単にできる私になってみる
62: ななしさん
私はとある楽器をやっていて、中級者くらいのとき、人前で演奏するのが怖くて仕方がなかったことがある。自信がなくて、人前に出たくないと思ってた。自信を持つこと自体を怖がってたというか…「評価されてから自信を持つべき」と思ってた。
あるときやけくそで腹から自信を絞り出して「オラ!かっこいい私が最高の演奏してるぜ!」ってステージに立ったら評判がめちゃめちゃ良かった。音に自信が乗っかって聴こえたのかな?笑
自信と結果の関係というのは卵が先か鶏が先かという話でしかなく、私はいつでも自信満々でいていいのだと思った。それから数年経つけど今も本業の合間に全国で演奏させてもらってる。


自愛とブレインダンプで恋愛関係の観念を消しつつ、「なるに踏み込めない」ので自分の様子を見てる。また「結果が出ないと自信を持っちゃダメ」とか思ってるようだ。上に書いた話を思い出して、あれもなるの一種だったなあと思ったから書いた
65: ななしさん
自愛すると自分がそうなっていいんだっていう許可が出せるようになるんだよね
68: ななしさん
>>65
そう。
現実や内面がどんな状況であろうと無条件に自分を肯定、愛することと、
現実や内面がどんな状況であろうと無条件に自分はなっていることが同じ。
だね。
71: ななしさん
なんでも 「しょうがないじゃん、なっちゃもんは」で終わらせると楽だよ
エゴエゴの思考も「そう思ってるんだからしょうがない」でいいんだわ
どっちも共存させてていい
72: ななしさん
なっちゃったじゃないわ、それだとなるになれてるみたいな余計な間が入る
直接的に「モテてるんだからしょうがない」だ
美しいんだからしょうがない
金持ってるんだからしょうがない
エゴがいるのもしょうがない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする