自分が決めた事を体験出来るアトラクションだと考えると、この世界はスゴイな

26: ななしさん

まとめました。気軽にゆるーい感じで大丈夫です。

①なりたい「私」を決めます。いくつでもOKです。
 ・彼に愛される私・全てうまくいく私・欲しいものを手に入れる私など
②決めた瞬間から、なりたい「私」になりました。
③なりたい「私」になったので目の前に広がるもの全てが「なった世界」になりました。 
 ・風景、物、思考、感情、食べ物、相手、何もかも全部「叶った私」になったからこそ展開されています。
④普通に生活します。「叶った私」が「叶った世界」で生きているので不都合はありません。

恋愛関係だけでなくどんな望みでもこれで大丈夫です。
皆様の人生に幸多からんことを。


~~
なる、なってる私、叶ってる私という言葉に捉われて、なるは難しく考えがちポイントは決める事だよね。

決めたからこそなったとか言ってるだけで、決めるのが大事だよね。

なるで散々混乱した自分からしたら、なるより決めるだけの方が分かりやすい。
27: ななしさん
潜在意識のスレで潜在意識が取り残されていてワラ
28: ななしさん
意図をマイルドにしたのが、決める、なのかな。
決める、は多くの幸せな願望候補の中から拾いあげて、自分にとって最良の選択を決める。
あるいは多くの不幸な観念をいったん見直してもうその道を選択しない、決別する事を決める。

私は最近、後者の方に意識を向けてる。
自分を圧迫していた観念、
「私は理解されない」「私は発達障害だから仕事が出来ない」「親のせいで幸せになれない」「デブで醜い」
なんて浮かんできた時に、
「私は決別します。別れます」と脳内で言うようにしてた。(セドナと似てる?)
決別したのだから、「理解されない私」云々は関係のない他人という感覚になって、
それでも不意に浮かんで来る時は、また決める。
こうしてたら、環境が変わるまたは自分の考えに自然と変化が起きて、
最良の解決に至るようになった。
29: ななしさん
自分がどうしたいのか、どう在りたいかもよく解らずにいた頃は決めることも出来なかった。
自分が決めた事に向かって潜在意識も向かうんだからまずは決めないとね。

どうしたい?どう在りたい?と自分と相談して決めればいいね。

どうしたいかどう在りたいかをしっかり決めてない時は、無意識に変な事や望みと逆のことにばかりに私は意識を向けていたりしたよ。

叶える方法とかの情報ばかり集めてしまうとかのパターンだね。
31: ななしさん
とりあえず決めてみる、だけでも十分効果ありそう。
「もうすぐ叶うらしいよ」って決めてみたら、自然と部屋を片付けだした。身辺整理って気分。
そう決めるとそっちにぐるんと世界が動き出してる感じ。
32: ななしさん
自分で幸せだと決めてもいいし不幸だと決めてもいい。
上手く行ってると決めてもいいし、上手く行ってないと決めてもいい。
自分で完璧だと決めてもいいし、完璧じゃないと決めてもいい。
自分でかわいいと決めてもいいし、ブスだと決めてもいい。
決めるだけでいいと決めてもいいし、決めるだけじゃダメだと決めてもいい。


自分が決めた事が自分の世界の真実だから、
【根拠がなくても】
自分の好きなものに決めて良いんだから、
今の現実や過去関係ないし、
本当に自由だったんだと感じる。

こうだと決めて、それ以外に自分が自愛したければすればいいし、アファしたければすればいいし、瞑想したければすればいいし、自由だね。
33: ななしさん
自分が決めた事を体験出来るアトラクションだと考えると、この世界はスゴイな。
34: ななしさん
もう決まった、とかもいいかも
35: ななしさん
>>34

それいいよね。
自分も決めてから、ブレそうになったらもう決まった事だからと自分に言うよ。

1度決めたら、後は決まった事として確定事項として捉えてる感じで、
たまに思い出した時は、そう言えば自分は⚪︎⚪︎だったなと思い出す感覚かな。

⚪︎⚪︎は決まった事だから、もう当たり前のことと思うようになっていくんだよね。
36: ななしさん
結果を決めたら、後は過程が起こるんだよね。
潜在意識知る前は過程があって結果だと思ってたけど。


だから今を楽しめってみんな言ってたけど、結果を決めたら、その結果の過程である今を楽しめってことだもんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする